Ford GPW(1942年 S.17年)

◆オーナーのコメント
1987年に米国より輸入。全てのパーツを分解、サンドブラストで錆を落としFordのオリジナルパーツを集め4年がかりでレストア。マーキングもWWⅡの資料で確認ペイントしてWWⅡ当時の米軍ジープの姿を完全に復元しました。完成当初は毎年2000km以上走っていましたが、最近の年間走行は1000km弱です。『CCV』により1993年に"CCV ビデオ・ジープ・VHS"、1994年に"CCV Vol.14 特集 フォードGPW"に取材していただき歴史的にも貴重な映像と資料が残されたことをありがたく思っています。
所有者: 池田稔(栃木県小山市)