朝霧野営場のご案内

 

ミリタリーヴィークル・サバゲー・4×4オフロード・一般キャンプのための施設です。


朝霧野営場は日本一の霊峰富士山の麓にあるキャンプ場です。(朝霧野営場代表楠林正將の所有地)。MNVAの設立と共に開拓が始まり今日まで無償で活動に提供されてきました。今後のさらなる施設の拡充と環境整備を考慮して、令和4年4月1日から使用規程が改定になりましたのでご確認ください。
朝霧高原は標高千メートル富士山麓に広がる広大な地域で、近くには大きな道の駅や富士桜で有名な本栖ハイランド等観光施設もあり、富士五湖にも近い観光地です。
自然豊かな環境でご利用楽しんでください。
施設の設備:水道、電気使用可。炊事場、水洗トイレ完備。

「朝霧野営場」の利用者はこの規定を遵守し、全ての人が安全快適、そして、楽しく施設を利用できるように心がけて下さい。
また、施設の利用にあたって、この規定に反する行為、行動などがあった場合には、施設管理者は利用者に対して即時施設からの強制退去を命ずる事があります(この場合、既に支払った施設利用料金等の代金は、いかなる場合であっても返金しません)。

「朝霧野営場」の利用にあたっては、必ず主催者(利用者代表)が 「施設利用誓約書」 に署名してください。
・NMVAの主催イベント予定日は、申し込みはご遠慮下さい。
・イベント開催日は、イベント情報にて確認下さい。
・また予告無く開催もありますのでメールにてご確認をお願いします。
・貸切日の10日前までに申し込み必着とします。10日前までに申し込みが無い時は受付不可となります。


所在地
朝霧野営場:静岡県富士宮市根原814他 面積:約2万坪(野営場全体)
進入路は、ガソリンスタンド横電話BOXがある砂利道が入り口です。カーナビはエネオス石油 朝霧高原SS吉川商店、住所富士宮市根原796-1
利用期間
利用期間:通年(但し冬期の積雪期間は閉鎖を致します)

利用時間
☆日帰り利用:当日午前8:00~午後8:00迄(撤去時間含む)
☆宿泊利用 :初日午前8:00~最終日午後6:00迄(撤去時間含む)
※上記時間までに、参加者は全員施設から退去してください。但し、宿泊利用の場合、運営スタッフは、前日の午後1時以降、最終日の翌日の午前11時までの事前事後の準備利用を了承します。
※宿泊利用の夜10:00以降は静寂時間とし、自然の静けさを楽しめるように配慮してください。

利用料金
◆NMVA会員主催イベント
★日帰り使用:一人2,000円 (主催者人数申告制)
★1泊2日使用:一人2,000円 (主催者人数申告制)
★2泊3日使用:一人3,000円 (主催者人数申告制)

◆非会員主催イベント使用
★日帰り使用:一人2,500円 (主催者人数申告制)
★1泊2日使用:一人3,000円 (主催者人数申告制)
★2泊3日使用:一人3,500円 (主催者人数申告制)

※利用料には施設内の電気、水道、水洗トイレの使用料を含みます。
※小学生以下無料。

利用許可
☆利用料の支払について:貸切使用終了後一週間以内に以下口座へ振り込みください。
利用料は、下記口座宛に、振込支払いとします。振込料金は利用者がご負担ください。
静岡銀行 本店営業部 普通口座 1629856 クスバヤシ マサカツ

施設利用申請書・誓約書申し込み方法
下記朝霧野営場利用申込先宛に、FAX・郵送・メール添付等で、申請書を送付して下ださい(先着分を優先とします)。
貸切日の10日前までに申し込み必着とします。10日前までに申し込みが無い時は受付不可となります。

利用許可は、申請書・確認後、返送いたします。 野営場管理に関するお問い合わせは以下までお願いします。
朝霧野営場利用申込先:〒421-2111 静岡県静岡市葵区中ノ郷309-12 FAX:054-296-0279
メール:mjv211023@outlook.jp
 

「朝霧野営場」の施設内では以下のことを必ず守ってください。

☆朝霧野営場所有の建物、備品、重機、車輌等には、一切触れてはなりません。
☆車輌は必ずキャンプサイト内の安全な場所に駐車し、駐停車時にはエンジンを切って下さい。
☆キャンプサイト内外での発電機、カラオケ設備の使用、及び他の利用者に迷惑となる様な音量での音響設備(ラジカセ類を含む)の使用を禁止します。
☆近隣への迷惑行為及び大声、罵声、騒音の発生、また、第三者に対する迷惑行為等を一切禁止します。
☆過度の飲酒による酔っ払い、泥酔、馬鹿騒ぎは禁止します。節度を持った飲酒を心掛けて下さい。
☆タバコは必ず施設内の指定の喫煙場所で吸う様にして下さい。施設の全てに枯れ草等の燃えやすい物が点在しています。絶対に「くわえタバコ」や「ポイ捨て」はしないように注意して下さい。
☆施設内での火の使用には十分に注意して下さい。指定場所以外の地面での直火たき火は、厳禁です。花火は、手持ちの花火のみ、周囲の安全を確保して広い場所で行なってください。但し、夜10時以降や強風時、また他の利用者の迷惑になる様な煙や音の出る花火は禁止します。
☆施設内で生じたゴミは、指定の方法で処理をし、各自持ち帰りをお願いします。絶対に近隣の野山や帰路立寄り場所のゴミ箱に捨てない様にして下さい。片づけは現状復帰をお願い致します。
☆特に生ゴミは絶対に地中に埋めないで下さい。野生動物が夜集まって来ます。
☆ペットの同伴は可能ですが、リード(首輪と手綱)を付けて、他の利用者の迷惑にならない様に注意して下さい。また、ペットの糞尿の始末は、必ず飼い主の責任で回収して下さい。
☆施設内には、立入禁止区域が多数ありますので、施設の利用時に指定された該当区域には絶対に立入らない様にして下さい。
☆施設内外には原生な自然環境が残っていますので、むやみに踏み荒らしたり、採取したりしないように注意して下さい。

「朝霧野営場」の施設内では以下のことに注意してください。

☆軍装のまま、公道や周辺集落へは出ないようにお願い致します。
☆施設内外には野生の動物や生き物がたくさん生息していますので、十分に注意して下さい。特に、サル、シカ、イノシシ、ヘビ、ハチ等利用者に危害を加えるものもいますので、むやみにヤブに入り込んだり、茂みに飛び込んだりしないように十分注意して下さい。
☆施設内のオフロードコースや、施設周辺のツーリングコースを走行する場合には、周囲の状況や他車の状況に十分注意して走行して下さい。
☆施設内のオフロードコースには、急な斜面や土手が数多く有ります。転落や滑落、転倒しないよう十分注意して走行して下さい。
☆急な天候の変化や一定降水量以上の降雨時及び、台風の接近、通過、降雪、落雷等の危険性及び強風時等の危険が及ぶ場合は、速やかに利用を中止し施設内から退去してください。

上記の規定に記載の無い事項については、別途利用の都度指示、規定するものとします。

入り口写真 ←クリック
画像のESSO石油(現在はエネオスです)を右手に見て右折です

民泊 楠香荘(なんこうそう)のご案内

富士山麓標高千メートル朝霧高原にある宿泊、研修、保養施設です。
朝霧野営場に隣接し、自然の山林の中に佇むので、心が落ち着き非日常の静かな時間が過ごせます。近くには「朝霧高原道の駅」やレストラン他観光施設も多くまた東海自然歩道か通っているので、富士山の絶景撮影箇所のあるハイキングコースがあり、風呂はバナジウム泉で朝まで暖かく癒してくれます。グループの合宿研修、イベントの宿泊、仲間でのBBQ、ハイキングのベース、家族での懇親等でご活用下さい。
楠香荘 施設内のキャンプエリア
所在地
★静岡県富士宮市根原828-2 (朝霧野営場に隣接)

施 設
★敷地1600坪、建坪80坪(3LDK2連棟/ロフト付)敷地内にテントサイト有

交 通
★新東名新富士ICから国道139号を山梨方面へ
★中央高速大月から河口湖ICから富士宮方面へ
※「朝霧高原道の駅」から北へ約2K エネオスGSの手前(赤い倉庫有)を左折、直進200メートル、途中ゲート有
★バス/河口湖駅、新富士駅、富士駅から根原バス停から徒歩5分

宿泊料
★1泊2日 素泊まり 3,000円(NMVA会員、野営場利用者、関係者は2,000円)
★2泊3日 素泊まり 4,000円(NMVA会員、野営場利用者、関係者は3,000円)
食料持参自炊、電気、ガス、炊事場、冷蔵庫、風呂使用可
利用者・宿泊者玄関にて、宿泊者名簿に記入し、宿泊料をお支払いください。
※小学生以下無料。

申込先
★Eメール/mjv211023@outlook.jp / FAX 054-296-0279 楠林まで
※完全予約制です

 

s-DSC04334
s-s-DSC09566
s-s-DSC05254
s-s-DSC05166
s-s-DSC05163
s-s-DSC05162
s-s-DSC05160