「大塚康生MVミュージアム」建設のための寄付金のお願い

現在NMVAでは、日本におけるMV研究の第一人者であり本協会の特別顧問でもいらっしゃる
大塚康生先生の活動記録や各種資料を展示できるMVミュージアムの建設準備を進めております。

“大塚康生”といいますと一般にはルパン三世を描いたアニメーターと言った方が通りがいいでしょうか?
実は大塚先生はジープの研究者としても知られ、様々な本も出版されております。

そんな先生の功績をたたえる場所であると同時に、MV愛好家が集い交流を深める場としても
使用できる建物を建設しようと計画しています。

建設には多額の費用が掛かるため、現在のNMVAでは全額を賄うことができません。
そこでMVを愛する方々や我々の活動に理解を示していただける方に寄付金をお願いいたす所存であります。

目標額は4千万円であり、
一口1万円から、平成31年末まで受け付けております。

詳しくは下のポスターをご覧ください。

皆様のご協力をお待ちしております。