「MVG 2017-ASAMA」 ミリタリービークル&ゲームイベント

軽井沢高原地帯にある広大なフィールドで、ミリタリービークル&ミリタリマニア達が集まって
3日間たっぷり遊ぶ欧米スタイルのミリタリーイベントを開催します!!





イベント内容(予定)
● 軍用車両ミーティング&場内走行及び試乗・展示
● 各種戦争題材のコスプレ・リエナクトメント及びサバイバルゲーム
● 第二次大戦並びに各種ミリタリーリビングヒストリー展示
● ミリタリーキャンプ
● 一般ファミリーキャンプ
● フリーマーケット
● コンバットアトラクション
● etc…


日時:2017年6月16日(金)12:00開場 ~ 18日(日)
場所:北軽井沢・旧浅間サーキット


参加料金
● お1人様1日参加につき¥1000。※複数日参加の場合は日数分必要です。
● 女性、16歳以下のお子様は無料。
● 軍用車両で参加の方は1台に付き2名様まで乗車参加で¥1000(1~3日通し)のみ。
    ※1名でも2名でも¥1000となります。同伴の方が女性やお子様の場合は無料なので男性1名と計算して¥1000頂きます。
    成人男性が複数人の場合は無料分を除いた頭数計算となります。
● フリマ出店者のみ1店舗につき入場料金¥1000(日数分計算のこと)の他に¥2000頂きます。


開催の趣旨:
現在、日本にも軍用車両コレクターたちのミーティングやリエナクターと呼ばれる軍事史再現愛好家たちのミリタリーイベントがいくつか存在しています。
しかし残念ながら類似したカテゴリーに属するこの趣味の愛好家たちが一堂に会して楽しむというイベントがあまり多く存在していないように思えます。
一方、欧米では英国の「War & Peace Show」を初めとして多数のミリタリーイベントが軍用車&リエナクターとのコラボイベントとして開催されており、集客的な成功のみならずミリタリーホビーや軍用車両コレクションの活性化と趣味の引継ぎに成功しています。
反面、日本におきましては残念ながらこの点があまりうまくいっていない現状があり、ミリタリヤに於きましては長年に渡りこの問題に少しでも役立てばとミリタリービークルコレクターとリエナクトメントが共存できるようなイベント開催を企画してまいりました。
しかし、このようなイベント開催には両社が共存できるような規模の会場が必要な為に長年探してまいりましたが、中々いい場所はありませんでした。
この度ようやく北軽井沢にあります旧浅間サーキットの存在を知り、その広大な会場も使用できることとなり念願のコラボイベント開催が可能となりました。
当会場は元サーキット場で現在はオフロード用のレンタルコースとして使用されており、会場内に複数の周回ルートがあるためにリエナクトメントゲームとMV走行会が並行して開催できる利点があり、キャンプフィールドもいろいろなイベントエリアも自由に配置できます。
2016年度に実験的開催を行い、参加者に当会場の意見を聞いたところ車両も走りやすく、キャンプやリエナクトメントゲームなどにも最適という意見が多かったために、イベントを本格開催にすべく進めることと致しました。
今後、当会場が安定して使えるようになれば、日本に於ける「War & Peace Show」の定例開催も夢ではないと考えております。



イベント詳細(予定)


● 軍用車両ミーティング&走行・展示会(主催検討中)
- 当日はMV車輌専門スタッフの指示によりましてイベントに集まりました各種ミリタリービークルのキャンプミーティングの指導と日曜日に於けます場内及び場外のラリーを開催。
- サバゲ・リエナクトメントゲーム開催中はゲームフィールドを避ければ随時走行可能です。
- 各種軍用車両でご参加の方はゲーム指定フィールド内に立ち入らずに、キャンプエリア・車両展示エリアに駐車されるようお願いいたします。
- 第二次大戦車両で参加の方:米独軍等の車両を展示として駐車されたい方は、軍用テントとの風景の一部として溶け込むようにリビングヒストリーエリアに駐車してください。出し入れは自由です。

● 「WW2 ヒストリカルゲーム」(サムズ主催)
- メインバトルは“1994年架空ドイツ国境戦線”として、米英連合軍対ドイツ軍・イタリア軍との戦いを行います。人数がまとまれば第2戦線としてのロシア軍の参加も可能とします。
(ドイツ軍は全軍・米英露連合軍(歩兵、空挺等)・イタリアはファシスト派等です。)
日曜日の午前11時から午後3時頃まで広大なゲーム専用フィールドを使用して行うヒスサバ方式のゲームです。連合軍、枢軸軍に関する厳粛な縛りはありませんが参加部隊ごとに編成されて前線指揮官の式に従って攻防戦を繰り広げてもらいます。
ゲーム中に軍用車両で参加されたい方は歓迎いたします。※BB弾が飛び交いますが、車両には極力弾を当てないように注意指導は行います。
「注意:当イベントのみおよその事前集計が必要なために申し込みが必要となります」
当ゲームでは前線戦闘に参加したくない人たちも司令部後方勤務要員として見学参加できます。

- ゲームはBB弾(各自持参)を使用したエアガン戦を想定しており、会場では火薬や花火は使えませんが音響効果のためにCO2ガス使用の爆発音グレネードを使用します。
- ゲーム使用のエアガンについて第二次大戦のゲームですので、ガーランドやMP40党の第二次大戦使用銃で、新銃刀法に適合したエアガンのみご使用ください。持っていない方は現用中でも構いませんが、極力第二次大戦風に加工したものをご使用ください。
- 使用BB弾は0.20gまでのバイオ弾を各自持参してください。
8mmBB弾に関しては0.35gのバイオ弾を各自で用意して使用してください。
参加者は必ずクリアーゴーグルを着用してください

- 第二次大戦中以外の軍用車両はメインのヒストリカルゲームには参加できませんが、他ゲームへの参加は可能とします。これらの他にリビングヒストリー展示やミリタリーキャンプやフリーマーケット等をお楽しみください。メインのリエナクトメント等には上記規定の軍装でないと参加はできませんのでご注意ください。

● 「各種戦線リビングヒストリー展示」
- ゲームフィールドに隣接したエリアに第二次大戦リビングヒストリー&キャンプフィールドを設定いたします。思う存分素晴らしい再現展示を行ってください。ただし、当エリアには軍用テント設営時以外での一般車両の駐車、一般テントの設営は禁止いたします。
- それ以外のエリアでも好きな軍装でのコスプレ・リビングヒストリーキャンプの設営が可能です。お好きなシチュエーションでお楽しみください。
- リビングヒストリーエリアにては現行品(オーパーツ)の放置は撮影や雰囲気作りの妨げとなりますので禁止いたします。必ず現行品や機材はテント内などにしまってください。

● 「各種戦線ミニゲーム」(自主開催)
- 各グループ自主開催の身にヒスサバゲーム、リエナクトメントゲーム、サバイバルゲームの開催は土日領事いつともに自由です。運営本部に当日報告の上で場所を確定してからお楽しみください。
- VN戦争・現代戦・日本&ソ連軍の満州侵攻ゲーム等も可能です。

● ミリタリーキャンプ ファミリーキャンプ
- リビングヒストリーキャンプやヒスサバゲームに参加されない方のミリタリーキャンプやファミリーキャンプは一般車駐車エリアにおいて設営可能です。
- キャンプファイヤーは直火禁止なので必ずコンロなどを使用して、キャンプ跡地は必ず原状復帰をお願いいたします。ゴミは各自持ち帰りです。
- 会場への軍装での見学参加は何軍でも可能で、アウトドアコスプレイベントとしてお考え下さい。

● フリーマーケット
- 一般パーキングエリアとリビングヒストリーエリアの程よい場所にマーケット専用エリアを設定いたします。入場料の他に出展料金として1店舗に付き2000円徴収いたします。



諸注意


● スケジュールや特別イベントなどの追加最新情報は当店HP内MVGページ並びにサムズメルマガ等で発表いたします。
WW2ゲーム参加受付:5月29日(日)までに「メール」「店頭」「郵送」にてサムズ内MVGゲーム参加受付を済ませてください。

● 「会場の機構と風景、状況について」
会場は浅間山山麓にある高原地帯でヨーロッパ大陸のような風景で乾燥しており、夏場でも夜はかなり冷え込んでウール軍服が着用できる機構です。梅雨シーズンでも下界に比べて降雨は少ないそうです。6月は梅雨シーズンながらカラッとした気候で高山植物が花を咲かせて美しくすがすがしい雰囲気です。

● 「運営について」
主催の運営は当分の間はサムズミリタリヤで行いますが、その後は競技の上で実行委員会での運営とさせていただきます。また当イベントは利益を目的としたものではなく、上記趣旨をご理解していただける方たちのミーティングイベントとして運営するものであり、運営資金が集まれば十分なものとして考えております。

● 「開催中止・延期について」
現在問題となっております浅間山の活動レベルが3に上昇して噴火の兆候が出た場合は開催延期として11月もしくは翌年への持越しと致します。
悪天候予報が水曜日までに発表された場合は木曜日午後5時の気象予報状況にて中止と致します。金曜日小雨で、土曜日天候回復の場合は開催となります。その他、各種悪天候の場合は現地状況により前日の木曜日に開催、延期、中止のいずれかを決定してHPにて告知いたします。

● 「緊急時の場合」
開催中に噴火活動などの異変が確認された場合は即イベント停止の上で開場前道路にて安全な嬬恋高原方面に避難してもらいます。


● 「注意事項」
- 会場キャンプなどの注意事項
 ☆水場がないので水持参
 ☆直火でのキャンプファイア禁止。必ずコンロ・ストーブ使用のこと
 ☆トイレはあります。
- 以下の方はイベントへの参加をお断りさせていただきます
 ☆酒に酔って暴れたり、暴言を吐いたり注意事項を守れない方
 ☆正規の理由なく参加料金を支払っていただけない方
 ☆場内で危険走行などを行う方
 ☆イベントモラル・ルールが守れない方
 ☆ゴミなどの不法投棄をされる方。完全持ち帰り制です。



タイムスケジュール(おおよその予定です 詳細は開催前に再発表)
以下のスケジュールにて運営を行う予定ですが、各種突発状況により変更もございます


6月16日(金)
 12:00PM 会場ゲートオープン
  - 入場後各自キャンプ設営
  - 場内ラリー
  - マーケットオープン
  - 場内フリー走行
  - リビングヒストリー設営
  - 17:00PM メインゲーム・サバゲ・各種自主開催ゲーム用ミーティング
  - 19:00PM 頃より 本部にてMVGスタッフミーティング

6月17日(土)
 ゲーム
  - 09:00AM レギュレーションチェック
  - 10:00AM メインゲーム参加者ミーティング
  - 11:00AM メインゲーム開始
 自主開催ゲーム
  - 09:00AM より各個開催
 MV
  - 09:00AM 頃より 軍用車両場内自由走行会開始
  - 11:00AM 時間外走行会開始(未定)
  - 16:00PM 車両パレード

6月18日(日)
 ゲーム
  - 12:00PM メインゲーム 見学フィールドにてコンバットアトラクション(WW2 もしくは他)
 MV
  - 09:00AM 軍用車両場内自由走行会開始
  - 11:00AM~12:00PM 場内パレード
 イベント
  - 12:00PM 一般見学公開式ラストバトル
  - 13:00PM 終了予定
 全体
  - 13:00PM 閉会式 本部前
  - 17:00PM 撤収完了



連絡および申し込み先


〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-32-2 小泉ビル2階
TEL 03-3971-4935 FAX 03-3971-3479
サムズミリタリ屋 MVG2017係
イベント紹介HP http://www.sams-militariya.com/
サムズミリタリ屋メールアドレス info@sams-militariya.com
サムズオフィスメールアドレス sams1953-1118@jcom.zaq.ne.jp



交通


● 車でいらっしゃる方へ
- 高速上信越道
- 佐久IC → 中山道 → 9号線軽井沢方向 → 18号 → 中軽井沢駅前を左折
   → 146号 → 道なりにクネクネ峠を過ぎてバス停「県境」 → 白糸の滝三差路の中央
   → 右側に閉鎖したレストランがある丁字路右折(大洋カントリークラブ方面) → 約1km先左側入り口
- ※軽井沢ICで降りた場合は土日の渋滞が多く時間がかかります

● 電車でいらっしゃる方へ
- 北陸新幹線軽井沢駅下車 → 草津・北軽井沢行きバスにて「県境」下車(約30分前後)
   → 白い廃レストラン前の道を嬬恋方面に徒歩10分
- ※会場まで荷物を宅急便で送ることも可能です。



 MVG2017 ゲーム参加申込書 


  • MV車輌参加 
    MB
    17、18日参加 NMVA 楠林

    2017/06/16(楠林)
  • MV車輌参加
    IM-Type82 キューベルワーゲン
    17,18日参加予定
    NMVAより参加
    行 信三

    2017/06/05(行 信三)
  • MV車両 参加
    IM キューベルワーゲン
    17,18日参加予定
    奥貫 正英

    2017/06/05(奥貫 正英)
  • MV車両 参加
    自衛隊73式アンビランス
    17,18日参加予定
    NMVAより参加
    柴田 鶴千代

    2017/05/29(柴田 鶴千代)
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です